主催公演・イベント

  • 主催公演
  • ホールチケット

公演終了 2016年09月18日(日)

小松亮太バンドネオン クインテット オータムコンサート

「Live image」や、大貫妙子とのコラボによるアルバムが日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞するなど活躍を続けるバンドネオン奏者の小松亮太が、自身の楽団を率いて情熱と哀愁あふれるタンゴの世界をお届けします!

◆曲目(予定)
 「風の詩~THE 世界遺産」「情熱大陸」「リベルタンゴ」「アディオス・ノニーノ」 ほか

◇出演  

  小松亮太(バンドネオン)
 近藤久美子(ヴァイオリン)
 天野清継(ギター)
  鈴木厚志(ピアノ)
 田中伸司(コントラバス)
       

公演概要

開催日
2016年09月18日(日)
時間
16:20 開場   17:00開演
会場
サルビアホール
主催
安城市民会館
後援
安城市/安城市教育委員会/@FM

チケット情報

チケット発売日
5月28日(土) 9:00-
チケット料金
《全席指定・税込》 一般 3,500円、 ペア券 6,500円、 高校生以下 2,500円
チケット取り扱い
◇安城市民会館:0566-75-1151
[市民会館のチケットお取り扱いについて]

*電話予約は5月29日(日)9:00より受付
*車いす席は5月21日(土)から市民会館のみで電話受付いたします。


 ◇チケットぴあ
 0570-02-9999 〈Pコード:296-925〉

◇名鉄ホールチケットセンター:052-561-7755
◇稲垣電気商会:0566-97-8181
◇竹内書店:0566-74-0511
◇産直センター安城南部:0566-92-1316
◇グリーンセンター安城北部:0566-96-1051
 ※市内各プレイガイドの営業時間などは直接お問合せください。

出演者プロフィール

小松亮太

1973年 東京生まれ。
98年、ソニーミュージックよりCDデビューを果たして以来、国内はもとより、カーネギーホールやタンゴの本場ブエノスアイレスなどで、タンゴ界における記念碑的な公演を実現している。
アルバムもすでに20枚以上を制作。「ライブ・イン・TOKYO〜2002」がアルゼンチンで高く評価され、03年にはアルゼンチン音楽家組合(AADI)、ブエノスアイレス市音楽文化管理局から表彰された(授与者はレオポルド・フェデリコとカルロス・ガルシーア)。
08年にはアストル・ピアソラの幻のオラトリオ「若き民衆」を東京オペラシティで日本初演。13年にはピアソラの「ブエノスアイレスのマリア」をピアソラ元夫人の歌手アメリータ・バルタールと共演し、ライブアルバムをリリース。
タンゴ界にとどまらず、ソニーのコンピレーション・アルバム「image」と、同ライブツアー「live image」には初回から参加。作曲活動も旺盛で、フジテレビ系アニメ『モノノ怪』OP曲「下弦の月」、TBS系列『THE世界遺産』OP曲「風の詩」、映画「グスコーブドリの伝記」(ワーナーブラザース配給・手塚プロダクション制作)、「体脂肪計タニタの社員食堂」(角川映画)、NHKドラマ「ご縁ハンター」のサウンドトラックなど多数を手掛けている。
これまでのタンゴ界以外での共演者は、ミッシェル・ルグラン、バホフォンド、イジョク(Juck Lee)、ジェイク・シマブクロ、ブロドスキ―・カルテット、ミルバ、上妻宏光、石井一孝、NHK交響楽団、小曽根真、織田哲郎、佐渡裕、葉加瀬太郎、宮沢和史など。タンゴ界ではビクトル・ラバジェン、ラウル・ラビエ、マリア・グラーニャ、オスバルド・ベリンジェリ、フアン・カルロス・コーペス、藤沢嵐子など。
15年にリリースした大貫妙子との共同名義アルバム『Tint』は、第57回輝く!日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞した。

お問い合わせ

安城市民会館
〒446-0041 安城市桜町18番28号 TEL:0566-75-1151 FAX:0566-75-1152

PAGETOP